ソニーが QWERTY キーボード内蔵のコミュニケーション端末「mylo(マイロ)」を国内発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ソニーが QWERTY キーボード内蔵のコミュニケーション端末「mylo(マイロ)」を国内発売

■トピックスの内容


ソニーは、パーソナルコミュニケーター「“mylo(マイロ)”『COM-1』」(以下、mylo)を、12 月中旬より国内で発売することを明らかにした。価格は 4 万 5,000 円(税込 / 送料別)で、ソニーのダイレクトショップ“ソニースタイル”およびその提携店で販売される。

mylo は、QWERTY 方式のフルキーボードを内蔵し、無線 LAN(IEEE 802.11b 準拠、WEP / WPA-PSK 対応)を介したインターネット閲覧やチャット、インターネット電話などを利用可能な端末。本体サイズは、外形寸法が約幅 123mm × 高さ 23.9mm × 奥行き 63mm(突起部含まず)で、重量は約 150g 。

2.4 型 QVGA のバックライト付き TFT カラー液晶、1GB の内蔵メモリ(一部をデータ領域として使用可能)を備え、外部メモリとしてメモリースティック デュオ / メモリースティック PRO デュオを利用可能。バッテリはリチウムイオン充電池を採用しており、音楽再生時約 45 時間 / 動画再生時約 8 時間の長時間駆動を実現している。再生可能なファイル形式は、MPEG-4(メモリースティックビデオフォーマット準拠)/ MP3 / ATRAC(OpenMG 対応)/ WMA(Windows Media DRM 対応)3*4*5 / JPEG / PNG / BMP となっている。

標準で内蔵されているのは「Skype」「Google Talk」などのコミュニケーション用のソフトウェアで、このほかにミュージックコミュニティサービス用のクライアント「PLAYLOG」と Ad Hoc アプリケーション(機器間ミュージックストリーミング)がプリインストールされている。なお、Skype と Google Talk 利用時の待ち受け時間は 10 時間、Skype による連続通話時間は約 3.5 時間となっている。同梱される付属 CD-ROM には、「SonicStage」「mylo utility」が収録されている。

【関連サイト】
-myloの予約は、ソニースタイルよりどうぞ
-myloまとめウィキ
http://mylo.windows-keitai.com/


ソニーが QWERTY キーボード内蔵のコミュニケーション端末「mylo(マイロ)」を国内発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3854d)