アップルが Core 2 Duo プロセッサを搭載した新 MacBook Pro ノートを発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

アップルが Core 2 Duo プロセッサを搭載した新 MacBook Pro ノートを発表

■トピックスの内容


アップルは、同社のノート PC MacBook Pro 全モデルに、インテル製の Core 2 Duo プロセッサを搭載することを明らかにした。新モデルでは、さらに内蔵ハードディスクの容量と搭載メモリの増量、FireWire 800 ポートの増設などが行われている。

搭載される Core 2 Duoプロセッサは 4MB の L2 キャッシュメモリを備えており、従来モデルの MacBook Pro が採用していた 2.16 GHz のプロセッサと比較して最大で 39% 以上、旧モデルの PowerBook G4 の 7 倍以上というベンチマークを実現している。通信機能には、10 / 100 / 1000 BASE-T Gigabit Ethernet 、内蔵 AirMac Extreme および Bluetooth 2.0 + EDR などを備えている。また、磁力によって MacBook Pro 本体と電源コードを接続する MagSafe 電源アダプタに加えて、航空機のシートに付いている電源ポートに接続して作業ができるようになる MagSafe エアラインアダプタも付属する。

新モデルの価格は、2.16GHz のプロセッサを採用した 15 インチモデルが 24 万 9,800 円(2.33GHz プロセッサ版は 30 万 9,800 円)、2.33GHz のプロセッサを採用した 17 インチモデルが 34 万 9,800 円。発売は Apple Store およびアップル直営店、アップル製品取扱販売店において、15 インチモデルが本日から、17 インチモデルが 11 月上旬から行われる。

Apple Store(Japan)


アップルが Core 2 Duo プロセッサを搭載した新 MacBook Pro ノートを発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)