ソフトバンクが新端末「810T」「706SC」を 10 月 27 日から全国で発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ソフトバンクが新端末「810T」「706SC」を 10 月 27 日から全国で発売

■トピックスの内容


ソフトバンクモバイルは、2006 年秋モデルの「SoftBank 810T」(東芝製)、「SoftBank 706SC」(Samusung 電子製)を、10 月 27 日から全国で発売すると発表した。本体カラーは、810T がホワイト、ブラック、ピンクの 3 色、706SC がブラックのみとなっている。価格はいずれもオープン価格。

810T は、メニューのパターンや表示方法、文字サイズなどを選択できる“アドバンストシンプルモード”を搭載し、ケータイ初心者や高齢者でも安心して使えるのが特徴の端末。3.2 メガピクセルのカメラ機能をはじめ、着うたフル対応、ミュージックプレイヤー機能など、基本機能も充実している。

706SC は、折りたたみタイプの 3G 端末としては国内最薄の厚さ約 12.3mm を実現した端末。薄型ボディながらも 2 メガピクセルのカメラ機能や Bluetooth 通信機能を搭載しており、約 5 万語の見出し語を収録した辞書機能、Word や Excel のファイルが閲覧可能な「ドキュメントビューア」など、ビジネスシーンでも活用できる。


ソフトバンクが新端末「810T」「706SC」を 10 月 27 日から全国で発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)