税込 8 万 9,800 円! 工人舎が“本当の”小型サブノート PC「KOHJINSHA SA シリーズ」を発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

税込 8 万 9,800 円! 工人舎が“本当の”小型サブノート PC「KOHJINSHA SA シリーズ」を発売

■トピックスの内容


工人舎は、“本当のサブノート”をコンセプトにした Windows XP Home Edition(SP2)搭載ノート PC「KOHJINSHA SA シリーズ」を発売することを明らかにした。価格は、40GB のハードディスクを搭載した基本モデル「SA1F00A」が 8 万 9,800 円。80GB のハードディスクに「Microsoft Office Personal Edition 2003」をバンドルした「SA1F00B」が 10 万 9,800 円となっている(価格はいずれも税込)。

KOHJINSHA SA シリーズは、180 度回転させることが可能な 800×480 ドット(プレビューモード時 1,024×600 ドット)の 7 インチ液晶を搭載した本体重量約 960g の小型サブノート PC 。小型ながらも 100kg の耐荷重試験をクリアするなど、堅牢性にも優れている。

CPU には AMD Geode LX 800 を採用しており、オフィス系ファイルの編集やインターネットの閲覧であればストレスなく利用できる。16.8mm ピッチと 1.5mm のストロークを実現したキーボードは、ミスタイプを起こしにくいように傾斜角を調整するなど、タイピングにストレスを感じない仕様となっている。このほか、3 in 1 メディアカードスロットや CF スロット、USB 2.0 などのインターフェースに加えて、外出先でのプレゼンテーションにも対応できるアナログ CRT ポートを備えている。

【関連リンク】
話題の低価格ミニWinXP PC 工人舎 ノートパソコンKOHJINSHA SAシリーズ販売価格 89,800円 (税込) 送料込


税込 8 万 9,800 円! 工人舎が“本当の”小型サブノート PC「KOHJINSHA SA シリーズ」を発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3773d)