ソニーエリクソン製 au 端末「W44S」12 月上旬に発売―携帯電話初のデジタルラジオ対応 & ワンセグ搭載

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ソニーエリクソン製 au 端末「W44S」12 月上旬に発売―携帯電話初のデジタルラジオ対応 & ワンセグ搭載

■トピックスの内容


KDDI 、沖縄セルラーは、au の 第 3 世代携帯電話「CDMA 1X WIN」の新モデル「W44S」を、12 月上旬より発売すると発表した。

W44S は、携帯電話としては初めて高音質の音楽番組やファイルダウンロードが楽しめる“デジタルラジオ”に対応したモデル。デジタルラジオ以外にも、ワンセグや LISMO の新サービス“ビデオクリップ”、EZ チャンネルプラスなどが楽しめる。

液晶には、ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」の技術を利用した 3 インチフルワイド液晶を採用。縦方向だけではなく横方向での開閉も可能な機構“デュアルオープンスタイル”や、テレビのチャンネルを変えるような感覚でメディアの切り替えが行える“TV キー”を採用することで、より AV 機器に近い感覚で映像が楽しめるようになっている。

このほか、オートフォーカスや手ぶれ補正機能を備えた 3.2 メガピクセルのカメラ機能と「PC サイトビューアー」の搭載、「EZ Felica」「EZ ニュースフラッシュ」への対応など、AV 視聴以外の機能も充実している。


ソニーエリクソン製 au 端末「W44S」12 月上旬に発売―携帯電話初のデジタルラジオ対応 & ワンセグ搭載


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)