ターボリナックスが手のひらサイズの Linux パソコン「wizpy(ウィズピー)」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ターボリナックスが手のひらサイズの Linux パソコン「wizpy(ウィズピー)」を発表

■トピックスの内容


ターボリナックスは、“プライバシーを持ち歩く”をコンセプトにした手のひらサイズの超小型パソコン「wizpy(ウィズピー)」を、2007 年 2 月に発売することを明らかにした。本体カラーはソリッドホワイトのみとなっている。

wizpy は、高さ 84mm × 幅 42mm × 厚さ 12mm、重量約 60g(製品版では変更になる可能性有)という超小型・軽量サイズのボディに、Linux OS を搭載した製品。単体動作時は、動画・音楽再生や録音、ラジオ、e ブックなどを備えるマルチメディアプレーヤー / ビューワとして機能し、デスクトップパソコンなどに接続した際は、ユーザー専用 OS として、パソコン上に自分だけの環境を構築できる。

また、パソコンから切り離した際にはパソコン側に一切履歴情報が残らないなど、セキュリティ面にも考慮した仕様となっている。このほか、ターボリナックスが提供する多彩なネットワークサービスにも対応しており、ネットワーク上のストレージを wizpy のストレージ代わりに使用することも可能だ。


ターボリナックスが手のひらサイズの Linux パソコン「wizpy(ウィズピー)」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)