スマートなデザインが魅力の W-OAM 対応音声端末「9(nine)」の発売日が決定

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

スマートなデザインが魅力の W-OAM 対応音声端末「9(nine)」の発売日が決定

■トピックスの内容


ウィルコムは、10 月 20 日に発表を行った W-OAM 対応の W-SIM 搭載の WILLCOM SIM STYLE 対応音声端末「9(nine)」(型番:WS009KE)を、12 月 14 日に発売することを明らかにした。ウィルコムストアでは、12 月 11 日より予約受付が開始される。

9 は、“成熟した大人”をターゲットにした音声端末。電波状態に応じてより高速な変調方式を自動的に選択する高度化 PHS 規格“W-OAM”に対応した W-SIM カード(型番:RX420AL。W-OAM 対応ではないが、RX410N の装着も可能)が標準で同梱されており、対応エリア内であれば、最大 204kbps での 4x パケット通信が可能だ。

液晶には 2.0 インチ QVGA 液晶を採用。本体サイズは重量約 67g 、厚さ 11.5mm と非常に小型・軽量。連続通話時間は約 5.5 時間で、連続待受時間は約 500 時間。ブラウザには ACCESS の「NetFront」が採用されており、PC 向けサイトの閲覧も可能だ。また、CPU には高い処理能力を持つ「ARM9」を採用しており、ブラウジングやメール作成、スケジュール管理などもストレスなく行える。


スマートなデザインが魅力の W-OAM 対応音声端末「9(nine)」の発売日が決定


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3801d)