ソフトバンクモバイルが 3G ハイスピード対応の薄型スライドケータイ「709SC」を発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ソフトバンクモバイルが 3G ハイスピード対応の薄型スライドケータイ「709SC」を発売

■トピックスの内容


ソフトバンクモバイルは、3G ハイスピード対応の薄型スライドケータイ「SoftBank 709SC」(サムソン電子製)を、12 月下旬より全国で順次発売することを明らかにした。価格はオープン価格。

709SC は、下り最大 1.8Mbps(ベストエフォート形式)の高速インターネット通信が可能な HSDPA 準拠の高速データ通信サービス“3G ハイスピード”に対応したスライド式の携帯電話。厚さ役 12.9mm 、重量約 85g という薄型・軽量のボディでありながら、2 メガピクセルのカメラ機能を内蔵している。また、Bluetooth 通信機能も備えており、オプションのステレオヘッドセットを購入することで、ワイヤレスで音楽を楽しめる。

また、標準ソフトウェアとして、ビジネス文書を閲覧可能な「ドキュメントビューア」を搭載しているほか、英和・和英対応の辞書機能や、英語・中国語・韓国語の例文翻訳・読み上げ機能などを備えている。


ソフトバンクモバイルが 3G ハイスピード対応の薄型スライドケータイ「709SC」を発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)