韓国 Samsung がモバイル機器向けに 1G ビットの DRAM を開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

韓国 Samsung がモバイル機器向けに 1G ビットの DRAM を開発

■トピックスの内容


韓国 Samsung は、現地時間 12 月 27 日にモバイル機器向けに 80 ナノメートルプロセスの 1G ビット DRAM を開発したことを明らかにした。量産開始は 2007 年第 2 四半期見込みとなっている。

今回発表された DRAM は、現在デジタルカメラや携帯オーディオプレーヤー、携帯ゲーム機などで使用されている 512M ビット DRAM を組み合わせたものと異なり、1 枚で 1G ビットという大容量を実現。これにより、従来型の製品と比較して 20 % 小型化されている。また待機電流に関しても、30 %低減されているとのことだ。


韓国 Samsung がモバイル機器向けに 1G ビットの DRAM を開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)