法律の現場でも「W-ZERO3」が活躍! 法律事務所大手が「Intellisync Mobile Suite」を採用

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

法律の現場でも「W-ZERO3」が活躍! 法律事務所大手が「Intellisync Mobile Suite」を採用

■トピックスの内容

インテリシンクは、日本 4 大法律事務所の一つとされる“長島・大野・常松法律事務所”が、「Intellisync Mobile Suite」(以下、Mobile Suite)を採用したことを明らかにした。

Mobile Suite は、企業内データへのアクセスと同期を実現するモバイル向けの統合プラットホーム。PC を立ち上げてメールを確認するといった作業が、ウィルコム製の Windows Mobile 端末「W-ZERO3」上で行えるのが特徴だ。

同法律事務所では、これまでもノートパソコンを用いてモバイルシステムが利用されていたが、Mobile Suite を導入したことで「外出時のメール確認や秘書とのスケジュール共有がよりタイムリーに行えるようになった」とコメントしており、現在では、所属弁護士のおよそ 9 割に当たる 190 名が、顧客とのやりとりや秘書とのスケジュール共有で Mobile Suite を活用しているとのことだ。

W-ZERO3 が盗難に合った場合、もしくは紛失した場合も、管理者が遠隔操作でデータを消去することが可能であることは、個人情報を扱う法律事務所にとってだ非常に大きなウエイトを占めることは間違いない。また、データは常にサーバーとシンクされているため、端末が見つかった時や新しい端末が支給された際に、全てのデータをリストアすることが可能であることも見逃せないポイントだ。


法律の現場でも「W-ZERO3」が活躍! 法律事務所大手が「Intellisync Mobile Suite」を採用


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)