NTT ドコモが石けんをイメージした「らくらくホン ベーシック」を 4 月 13 日に発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT ドコモが石けんをイメージした「らくらくホン ベーシック」を 4 月 13 日に発売

■トピックスの内容


NTT ドコモが、石けんをイメージした FOMA 端末「らくらくホン ベーシック」(富士通製)を 4 月 13 日に販売することを明らかにした。価格はオープン価格。本体カラーは、ホワイト、ブラック、ゴールド、ピンクの 4 色が用意されている。

「らくらくホン ベーシック」は、高齢者を対象に、使いやすさを追求する「らくらくホン」シリーズの最新モデル。端末のデザインを無印良品でアートディレクションなどを手がける原研哉氏が担当。「使い始めて 1 週間ぐらいたった石けん」をイメージした、持ちやすい形状になっている。

機能面では、これまでのシリーズ端末と同じく「ゆっくりボイス」や「はっきりボイス」、「光ガイド」を搭載。さらに、定型文を簡単に選べる「メールらくらく返信」機能、圏内自動送信メール機能、通話やメール着信時の名前読み上げ機能などが、シリーズで初めて搭載される。なお、カメラや i アプリ、外部メモリなどの機能はサポートしていない。


NTT ドコモが石けんをイメージした「らくらくホン ベーシック」を 4 月 13 日に発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4265d)