ネットインデックスが W-SIM「RX410IN」をバージョンアップ―「RX420IN」対応の DD ドライバも公開

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ネットインデックスが W-SIM「RX410IN」をバージョンアップ―「RX420IN」対応の DD ドライバも公開

■トピックスの内容


ネットインデックスは、W-SIM「RX420IN」のファームウェアを最新版の 2.03 にアップデートするプログラムを公開した。アップデートは、「W-ZERO3」シリーズ(WS003SH 、WS004SH 、WS007SH)単体から直接行う方法と、PC でダウンロードし、データ通信端末「DD(WS002IN)」を経由して行う方法が用意されている。バージョンアップ情報ページによると、今回のアップデートによって、動作の安定性も向上するとのことだ。

また、DD を W-OAM 対応の W-SIM「RX420IN」に対応させるためのドライバも本日より公開されている。ドライバをインストールすることで、DD に RX420IN を接続した際に、W-OAM エリア内であれば 4x パケット方式で最大 204kbps での通信が可能となる。


ネットインデックスが W-SIM「RX410IN」をバージョンアップ―「RX420IN」対応の DD ドライバも公開


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3801d)