NTT ドコモが「M1000」セキュリティスキャン Light 機能のパターンデータをバージョンアップ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT ドコモが「M1000」セキュリティスキャン Light 機能のパターンデータをバージョンアップ

■トピックスの内容


NTT ドコモは、OS に Symbian OS を採用し、フルブラウザや POP / IMAP メーラーを搭載した FOMA 端末「M1000」向けに、セキュリティスキャン Light 機能の最新パターンデータ“Ver2.8”を公開した。

セキュリティスキャン Light は、ウェブサイトなどの外部から端末に取り込んだデータやプログラムのデータを検知し、障害を引き起こす可能性があるデータやプログラムを削除する機能。公開されたパターンデータは、SMS の送受信やメールアカウント設定が不可能になるウイルスなどに対応したものとなっている。


NTT ドコモが「M1000」セキュリティスキャン Light 機能のパターンデータをバージョンアップ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)