英国生まれの独自OSキーボード付きハンドヘルド「PSION」日本語版が登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

英国生まれの独自OSキーボード付きハンドヘルド「PSION」日本語版が登場

■トピックスの内容

三大ハンドヘルド向けOSとして位置付けられていた英国シンビアンの「EPOC」OSを搭載した、キーボード付きハンドヘルド「PSION」の日本語版が登場した。PSION シリーズは、その独特の外観と折りたたみのギミックが特徴。これらは実に秀逸でデジタル小物好きの人なら一度は虜になってしまう。

一時は、シンビアンがハンドヘルドから撤退というニュースも流れた「PSION」だが、当面新製品などは予定されていないものの、好調な日本市場向けは投入すると言われていた。

人とは違ったものを持っていることに、ステータスを感じる方には、ぜひ秋葉原などへ出向いて実機を体験してほしい。


英国生まれの独自OSキーボード付きハンドヘルド「PSION」日本語版が登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)