リュウドが Windows Mobile 端末に対応した Bluetooth キーボードを発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

リュウドが Windows Mobile 端末に対応した Bluetooth キーボードを発売

■トピックスの内容


リュウドが、Windows Mobile に対応した Bluetooth キーボード「RBK-2000BTII」を、9 月 21 日から発売する。価格はオープンプライスで、リュウド・オンラインショップでの価格は 9,800 円となる。

「RBK-2000BTII」は、専用ドライバなしで端末と Bluetooth で接続できる、折りたたみ式のフルキーボード。キーボード配列は、英語キーボードに準じた 65 キー英字配列で、かな印字がないため、かなの直接入力はできない。電源には単 4 乾電池 2 本を使用し、1 日 30 分程度の使用であれば、4 か月から 6 か月の利用が可能。また、電源のオン/オフはキーボードの開閉と連動しており、一度接続設定した端末とはキーボードを開くだけで再接続できる。

現在リュウドで対応を確認している端末は、ウィルコムの「W-ZERO3[es]」、「Advanced/W-ZERO3[es]」(Bluetooth アダプタ取り付け時)、ドコモの「hTc Z」、ソフトバンクモバイルの「X01HT」、イー・モバイルの「EM・ONE」、HTC の「P3600」。さらに同社は、今後発売されるソフトバンクモバイルの「X01T」、「X02HT」、ドコモの「HT1100」、「F1100」にも対応するとしている。

なおリュウドでは、このうち「hTc Z」、「X01HT」、「P3600」向けに、Fn キーにショートカットを割当てられる専用ドライバも無償で提供している。そして「W-ZERO3[es]」、「Advanced/W-ZERO3[es]」、「EM・ONE」向けに、「RBK-2000BTII」が日本語(JIS)キーボードとして認識されるために起こる問題を解決するよう、9 月末にはサポートソフトを無償で提供する予定だ。

【関連リンク】



リュウドが Windows Mobile 端末に対応した Bluetooth キーボードを発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3589d)