シャープが厚さ 0.68mm の超薄型 2.2 型液晶ディスプレイを開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

シャープが厚さ 0.68mm の超薄型 2.2 型液晶ディスプレイを開発

■トピックスの内容


シャープは、2007 年 10 月 23 日現在で業界最薄となるモジュール厚 0.68mm の 2.2 型液晶ディスプレイを開発したことを明らかにした

同ディスプレイは、ガラス基板やバックライトなど、同社の独自薄型化技術を駆使して開発された新型のモバイル ASV 液晶。液晶解像度は 240×320 ドットで、コントラストは 2000:1 。視野角は上下左右・斜め共に 176 度となっている。

なお、同ディスプレイは明日 10 月 24 日からパシフィコ横浜で開催されるイベント“FPD International 2007”への出展が予定されている。


シャープが厚さ 0.68mm の超薄型 2.2 型液晶ディスプレイを開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3802d)