米アップルが第 4 四半期の業績を発表― iPhone の販売台数が 100 万台を突破

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米アップルが第 4 四半期の業績を発表― iPhone の販売台数が 100 万台を突破

■トピックスの内容


米 Apple は、現地時間の 10 月 22 日に 2007 年 9 月 29 日を末日とする 2007 年度第 4 四半期の業績を発表した。第 4 四半期の売上高は 62 億 2,000 万ドル(US)で、純利益は 9 億 400 万ドルとなっている。

同社の前年同期(2006 年度第 4 四半期)の売上高は 48 億 4,000 万ドル、純利益が 5 億 4,200 万ドルで、売上総利益率は前年同期の 29.2 %から 33.6 %へと上昇している。当四半期中の「iPod」販売台数は 1,020 万台で前年比 17 %の増加、話題を集めた「iPhone」は販売台数 111 万 9,000台で、2007 年度の累計販売台数は 138 万 9,000 台となった。

同社の CEO(=最高経営責任者)を務めるスティーブ・ジョブズ氏は、今回の業績発表に「154 億ドルの現金および現金同等物を手元に、借入金ゼロで当年度を終えることができました。2008 年度第 1 四半期については、売上高が約 92 億ドル、希薄化後の 1 株当り利益が約 1.42 ドルとなることを予想しています」とのコメントを寄せている。


米アップルが第 4 四半期の業績を発表― iPhone の販売台数が 100 万台を突破


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3709d)