マイクロソフトのWindows Live正式版が登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

マイクロソフトのWindows Live正式版が登場

■トピックスの内容

長い間、β版として提供されていた「Windows Live」サービス日本語版がいよいよ正式版へと移行した。「Windows Live」サービスとして提供されているサービスは下記のとおりだ。Windows Live Messengerのように、すでに使ったことがあるサービスもあるかもしれない。逆に今回初登場したサービスにデジカメ写真管理の「フォトギャラリー」がある。デジカメ写真管理ソフトは、GoogleのPicasaなど、類似のサービスがすでに提供されているが、Windows Liveフォトギャラリーでは、複数の写真からパノラマ写真を作る機能が搭載されているのが特徴だ。

この他のWindows Liveサービスは下記の通りだ。
【Windows Live】

  • Windows Liveメール
  • Windows Live Hotmail
  • Windows Liveメッセンジャー
  • Windows Liveフォトギャラリー
  • Windows Liveスペース (オンラインアルバム)
  • Windows Live Favorites
  • Windows Liveサーチ
  • Windows Liveツールバー
  • Windows Live OneCare
  • Windows Live OneCare PCセーフティ
  • Windows Live OneCareファミリーセーフティ
  • Windows Liveモバイル
【Windows Live β版】
  • Windows Liveカレンダー Beta
  • Windows Live学術論文検索 Beta
  • Windows Live Gallery Beta
  • Windows Live Alerts Beta

ちなみに、Windows Liveフォトギャラリー機能のパノラマ写真機能を試してみたぞ。

1.写真を選択して、右クリックして「パノラマ写真」を選択する。

2.JPEGとして保存すると、パノラマ写真ができあがっている。

これだけのソフトが無料で提供されているというのは、Windows Liveへの気合いを示しているとも考えられる。Windows Vistaでしか試していないが、動作も高速だし、安定していると思う。インストーラーも、最新のものが用意されているので、ぜひ見てみてほしい。


マイクロソフトのWindows Live正式版が登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3685d)