KDDI が Pocket PC でも利用可能なデータ定額通信サービスを開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

KDDI が Pocket PC でも利用可能なデータ定額通信サービスを開始

■トピックスの内容


KDDI と沖縄セルラーは、コンパクトフラッシュ型の WIN データカード「W05K」(京セラ製)を、12 月下旬より発売することを明らかにした。価格はオープン価格。データカードの発売に合わせて、専用の PC および PDA 向けデータ通信定額プラン「WINシングル定額」の提供も開始される。

W05K は、EVDO Rev.A 方式に対応し、上り最大 1.8Mbps、下り最大 3.1Mbps の高速データ通信が利用できる製品。“トラフィック制御機能” (回線混雑時に自動的に通信速度を制御し、著しく大量のデータ通信があった場合は強制的に切断) に対応することで、全国の au 携帯電話のサービスエリアでの安価な定額料金プランの提供を可能としてる。OS は、Windows 2000 / Windows XP / Windows Vista に加えて、CF スロットを備える PocketPC にも対応している。

WIN シングル定額では、“au 買い方セレクト”で選択したコースに応じて料金プランが適用され、フルサポートコースを選択した場合は月額 6,930 円、シンプルコースを選択した場合は月額 5,985 円で利用できる。また、au 携帯電話とセットで利用することで基本使用料が割引になる“WIN シングルセット割”を併用すると、それぞれ 6,615 円 (フルサポートコース) 、5,670 円 (シンプルコース) となる。


KDDI が Pocket PC でも利用可能なデータ定額通信サービスを開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3127d)