「WILLCOM 9」のファームウェアがアップデート

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

「WILLCOM 9」のファームウェアがアップデート

■トピックスの内容


ケ−イーエスは、ウィルコム向け音声端末「WILLCOM 9 (ウィルコム・ナイン)」(型番:WS018KE) の本体ファームウェアをアップデートするプログラムを公開した。

WILLCOM 9 は、洗練されたデザインとコンパクトなサイズが特徴の端末で、CPU には「ARM11」を採用。待ち受け画面にデジタル時計やメモ、お気に入り画像など 9 つのアクセサリーから最大 3 つまでを同時にを表示できる“スロットアクセサリー"機能を搭載。さらに、ACCESS の“NetFront Browser Widgets"を採用したサービス“ウィルコム ガジェット”にも対応している。

今回のアップデートでは、コンテンツサイト“W+Book”と“デコラティブメール”の素材をダウンロードできるようになったほか、Java アプリの再生音をイヤホンで聴くことが可能となっている。また、RSS リーダー更新機能の改善、端末動作の安定性向上なども行われている。


「WILLCOM 9」のファームウェアがアップデート


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3833d)