遂に3万円を切る、21.5型フルハイビジョンディスプレイが登場。

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

遂に3万円を切る、21.5型フルハイビジョンディスプレイが登場。

■トピックスの内容

先日、BenQから、\34,800 21.5型のフルハイビジョン(1920×1080)ディスプレイが発表され、9月30日の発売を待っているところだが、LG Electronicsも 21.5型フルハイビジョンディスプレイの発表を行った。こちらはなんと3万円を切る価格設定がなされている。まだ予約等を始めているショップがないようだが、ディスプレイは高精細なものほど情報量が多いし、文字を拡大して表示したときにも美しく表示されるため、より優れている。ひとまず、自分で購入を検討しているため、スペックの比較などを行ってみたので、ご紹介したい。

詳細は下記の比較表を参照いただきたいが、スペック表を見る限り両者の採用する液晶パネルは同一品。サイズや輝度、基本となるコントラストなどは同一だが、若干絵作りには、それぞれの味があると言ったところだ。

エンドユーザー視点で大きく異なるのは、スピーカーの有無だろう。
先行するBENQ E2200HDには 1Wスピーカー x 2 があり、LG Electronics W2261V-PFにはスピーカーがない。代わりに HDMI入力の音声を再生するためのヘッドホン端子が付属しているようだ。正直 1Wのスピーカーは、BDの映画などを楽しむには品質的に不足がある。低音と高音のバランスは決して良くはないと思うのだが、あるのとないのは大違いという考え方もある。そのあたりは、実売で 2,000円〜5,000円となる違いの中で判断してほしい。

■ 関連リンク

LG Electronics W2261V-PFを楽天で探す
BENQ E2200HDを予約する


■ 詳細スペック


遂に3万円を切る、21.5型フルハイビジョンディスプレイが登場。


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)