ついにきた。実質負担0円 ソフトバンク iPhone 3G 8GB、16GBでも月額480円の2年縛り

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ついにきた。実質負担0円 ソフトバンク iPhone 3G 8GB、16GBでも月額480円の2年縛り

■トピックスの内容

ソフトバンクは、2009年2月25日、「iPhone for everybody.」キャンペーンを発表した。これは、新規契約の iPhone 3G 8GBモデルが、2年間の契約で、実質負担 0円、iPhone 3G 16GBモデルを実質 月額480円にするというキャンペーンプランだ。

加入の条件としては、下記の通り。

  1. ホワイトプラン(i)で2年単位の契約(自動更新)。
    2年ごとの更新月に解除を申し出ないと自動で2年間延長される。
  2. 解約/譲渡/料金プラン変更/iPhone 3G以外の買い増し/2年契約(キャンペーン)またはパケット定額フル(キャンペーン)の解除の場合には、契約解除料(9,975円/税込)がかかる。
  3. 実質負担とは、分割支払金と月月割の差額。
  4. 解約・契約変更・買い増し等で割引がなくなる場合など、実質負担が0円にならない場合がある。

また、あわせてパケット定額フルの上限金額 5,985円を 4,410円に値下げ。新規ユーザーについては、2009/3/1より申し込みを受け付けるが、既存の契約者については、2009/4/1からの申し込み受付となる。

日本の携帯電話の宿命として、いつかは、こういう値下げタイミングがくるわけだが、iPhone 3Gの販売価格としては、おそらく日本が最低価格と思われる。iPhone 3Gは、世界ではヒット商品という位置づけで、日本国内でもじりじりと数を伸ばしつつあるところだ。しかし、いわゆるキャリアの標準サービスを受けられないという点で、まだまだ伸びは緩やかだ。

そんな中で、iPhone 3G だが、このキャンペーンを元にに、発売当初の勢いを取り戻せるかどうか、日本における iPhone という商品の今後も占うキャンペーンであるようにも思う。

■ 関連リンク

iPhone 3G iPhone for everybody キャンペーン(2009/3/1から)
iPhone 3G ソフトバンクオンラインショップ


ついにきた。実質負担0円 ソフトバンク iPhone 3G 8GB、16GBでも月額480円の2年縛り


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)