ネットブックの価格破壊はここまで進んだ。今月発売の IdeaPad S9e が会員特価で 3万円割れ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ネットブックの価格破壊はここまで進んだ。今月発売の IdeaPad S9e が会員特価で 3万円割れ

■トピックスの内容

毎月どころか、毎日のように各社から新製品が発表され、ただでさえコストパフォーマンスが高いネットブックの値下がりがさらに続いている。その中でも、最も WindowsCE FAN 編集部を驚かせたのが、今月(2009年3月)発売されたばかりのレノボ IdeaPad s9e の価格下落ぶり。

パソコン周辺機器メーカーのアイ・オー・データでは、同社のオンラインショップ「アイオープラザ」のキャンペーンとして、レノボ・ジャパンの IdeaPad s9e を \34,800 で販売するというもので、これ自身がすでに現在オンラインショップ等で確認できる最低価格帯に近いのだが、さらに会員登録して、会員ログインすると、この価格から 4,000円引きになり、さらにポイント 10% 還元になるというもの。実質、\30,800 - \3,080 で、\27,720 相当になり、今月発売されたネットブックの中では抜群のコストパフォーマンスとなる。

こちらの価格が、ログインすると値下げに。

 ↓

ネットブックの定番となったイー・モバイルとのセット販売では 100円のプランもあるが、こちらを選択するよりも、こちらの販売プランのほうが総額ではお得だ。なお、IdeaPad S9e の主な仕様は下記のとおり。ご覧いただくとわかるのだが、普通のネットブックとしてのスペックはすべて満たしており、おまけに、ウェブカメラや、WiFi、Bluetooth を内蔵している。

・発売: 2009年3月7日
・Intel Atomプロセッサー N270
・1GBメモリ搭載
・160GB HDD
・Windows XP Home Edition SP3
・8.9インチ (1024x600)液晶パネル搭載
・USB 2.0 x 2ポート
・Expressカードスロット
・4in1メディアカードリーダー
・VGA端子
・6.2時間の長時間駆動対応

正直、発売当月でのここまでの値下がりは、これまでのノートPCの歴史でも類を見ないもので、今後のネットブック全体の価格下落につながるのか、あくまでも、IdeaPad S9e 単体の人気が低迷しているためなのか、引き続き注目したいところだ。

■ 関連URL
約6.2時間の長時間駆動!コストパフォーマンス抜群のネットブック (アイオープラザ
Lenovo/レノボ IdeaPad S9e \39,980 (在庫あり)
楽天で、IdeaPad S9e を探す (安価な順)


ioPLAZA【スプリングキャンペーン!2009】


ネットブックの価格破壊はここまで進んだ。今月発売の IdeaPad S9e が会員特価で 3万円割れ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)