5/6(祝) Windows 7 RC版ダウンロード開始 英語ページから日本語版のダウンロードも可能

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

5/6(祝) Windows 7 RC版ダウンロード開始 英語ページから日本語版のダウンロードも可能

■トピックスの内容

WindowsCE FAN のニュースリンクでも、毎度クリック数の多かった「Windows 7」RC版のダウンロードが開始された。日本語版は 5月7日からといわれていたが、5月6日(祝)現在、日本語版のダウンロードも始まっているようだ。ただし、ダウンロードページは英語版のみ。

■ Windows 7 RC版ダウンロードページ (日本語版のダウンロードも可能な英語ページ)
http://www.microsoft.com/windows/windows-7/download.aspx

一応、簡単にページの内容を紹介しておこう。

  • 焦ってダウンロードする必要はありません。
    RC版の提供は、2009年7月まで続けられます。Product Key の数に上限もありません。
  • 利用期限は2010年6月1日まで
    RC版は2010年6月1日に有効期限が切れます。2010年3月1日からは、2時間ごとにシャットダウンされることになります。2時間ごとのシャットダウンを避けるために、2010年3月1日より前に、有効期限の切れていない Windowsに入れ替える必要があります。
  • PCとデータの保護のために
    データをバックアップするとともに、家庭や職場のメインPCでテストしないでください。
  • 技術詳細、最新情報
    RCのインストールの前に、Release Note と Things to Know を読んでください。
  • ニュースを購読してください
    月刊の Exploring Windows newsletter を購読してください。
  • PCをアップデートしてください
    自動アップデートを有効にしておいてください。常に RC版を更新してください。
  • インストール作業
    Windows Vista が動作しているPCに Windows 7 RCをインストールする際には、バックアップの必要はありません。しかし、我々は強くバックアップと、その安全な確保をお勧めします。Windows XP か、Windows 7 Beta版を利用している場合には、一度データをバックアップを取得し、クリーンインストールしていただく必要があります。
    再度、アプリケーションをインストールしなおし、データをリストアしてください。詳しいバックアップの取得方法は「How to back up your PC」をご覧ください。

続いて、インストールする際に知っておいてほしいこと。

  • 問題のトラブルシュート方法
  • ISOファイルを DVDに焼く方法
  • Windowsのインストール方法
  • PCのバックアップとリストア方法
  • ネットワークの設定方法
  • システムリカバリディスクの作り方

インストールに必要なシステムはこちら。

  • 1GHz より高速な 32bit / 64bit プロセッサ
  • 32bit版の際には 1GB以上、64bit版の際には 2GB以上のRAM
  • 32bit版なら 16GB以上、64bit版なら 20GB
  • Direct X9グラフィックプロセッサと WDDM 1.0 かそれ以上のドライバ

「新しい Windowsねえ〜」といまいちモチベーションが上がらない方は、下記のニュースの盛り上がりをみて考え直そう! 今、Windows 7 は、熱いのだ。


5/6(祝) Windows 7 RC版ダウンロード開始 英語ページから日本語版のダウンロードも可能


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)