【iPad続報】iPad 争奪緒戦はソフトバンクの勝利。今後の注目は「SIMロック」に

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

【iPad続報】iPad 争奪緒戦はソフトバンクの勝利。今後の注目は「SIMロック」に

■トピックスの内容

5月7日(金) に、日本での iPad の発売日が 5月28日と発表されたが、本日 5月8日(土) には、ソフトバンクから「日本ではソフトバンクモバイルが5月28日よりiPadを提供」との発表が行われている。孫社長も Twitter 上で「iPad 価格頑張りました。」などと発言。喜びを見せた。

実際に、ソフトバンクから提供される iPad は、最近の円高傾向を十分反映した結果になっており、アップル製品の中でも特に割安感のある価格設定と言えそうだ。また通信料金についても、iPhone 向けの月額 4,410円というパケット定額プランが利用できるが、本体を一括で購入し、月月割を適用したと考えると、実質 2,910円/月という。

ただし、複数のメディアの報道によれば、このソフトバンクから提供される iPad は「SIMロック版」とのこと。現在 Twitter 上では、Apple Store で販売される iPad は「SIMフリー版」という説と「ソフトバンクから仕入れるから同じく SIMロック版」という2説が飛び交っており、判明するのは10日(月) になる可能性も高そうだ。

keyboard_dock_20100225

■ iPad 国内販売のポイント

  • SIMロックフリー版の 3G+Wi-Fiモデルが日本発売されるかどうかは現時点では不明。
  • 3G+Wi-Fi版はソフトバンクから発売。量販店もソフトバンクが管理。
  • 3G+Wi-Fi / Wi-Fi モデルともに割賦販売については、一括より割高。
    ただし、(iPad専用) データ定額プラン (24カ月縛り) に加入すれば一括と同価格。
  • Eメール(i) を受け取るためには、「ソフトバンクWi-Fiスポット」プランへの加入が必要。ただし、3G+Wi-Fiモデルはこの料金(490円/月) が 2年間は無料。※ Wi-Fi モデルは、Eメール(i) には対応しない。

■ iPad Wi-Fi モデル

一括払い (Wi-Fi モデル):
 16GB \48,960
 32GB \59,040
 64GB \68,880

分割払い (W-Fi モデル):
 16GB 2,220円/月 × 24回 (53,280円)
 32GB 2,640円/月 × 24回 (63,360円)
 64GB 3,050円/月 × 24回 (73,200円)

■ iPad 3G / W-Fi モデル

データ定額プラン 分割払い (3G / W-Fi モデル):
 16GB 2,430円/月 × 24回 (58,320円)
 32GB 2,830円/月 × 24回 (67,920円)
 64GB 3,220円/月 × 24回 (77,280円)
 ※ 一括購入も分割払いと同一金額。

プリペイドプラン(1GB) 分割払い (3G / W-Fi モデル):
 16GB 2,760円/月 × 24回 (66,240円) 一括 61,920円
 32GB 3,180円/月 × 24回 (76,320円) 一括 72,000円
 64GB 3,590円/月 × 24回 (86,160円) 一括 81,840円

■ 関連リンク
iPad の国内価格。量販店はSBが全て仕切ることに
日本ではソフトバンクモバイルが5月28日よりiPadを提供

■ iPad フォトギャラリー

real_racing_hero_20100403keyboard_dock_20100225

hardware-05-20100127marvel_hero_20100403

ipadcase_20100225

hardware-02-20100127hardware-01-20100127



【iPad続報】iPad 争奪緒戦はソフトバンクの勝利。今後の注目は「SIMロック」に


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3825d)