iPad 発売でさらに人気? ついに4ヶ月を突破。1冊 100円で PDF化代行の BOOKSCAN (ブックスキャン) のスキャン待ち

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

iPad 発売でさらに人気? ついに4ヶ月を突破。1冊 100円で PDF化代行の BOOKSCAN (ブックスキャン) のスキャン待ち

■トピックスの内容

2010年5月28日(金)、日本でも iPad が発売された。ソフトバンクの得意の販売店舗限定戦術により、表参道や銀座で 1,000人を超える行列を作って iPad を買い求めた人もいたようだ。もちろん、事前にアップルストアでの予約を行ったユーザーや、量販店などの整理券を使って買い求めた人も多い。もちろん、行列を作ったことが悪いとは考えていない。それもまた楽しいものなのだ。

■ iPad は電子書籍

ということで、その iPad からマスメディアが連想するのは「電子書籍」。
過去にも、iPod で音楽の楽しみ方を変えてしまった実績があるだけに、iPad は書籍や雑誌の楽しみ方を変えてしまうのではないか、と期待されているのである。しかし、日本語で楽しめる電子書籍や雑誌は非常に限定的だ。まだ種類でも 50種類を超えない。しかも、そこには店舗には並ばないような業界専門誌のようなものも含まれている。実際、30代男性ビジネスマン、みたいな人が一般的に買う雑誌という範疇で考えると、Newsweek誌、AERA誌、でもって、ぐっと買う人は限定されるが、Mac Fan、PC fan、じゃらん、などが並ぶ。iPhone 用まで範囲に含めると、ケータイマンガなどが増えるが、残念ながら iPad 用にはなっていないので、ここでいう電子書籍の範疇には含まれないと考えた方がよいだろう。

■ iPad で好きな本を読みたい

そんな中で、好きな本を iPad で読みたい、と考えたユーザーが見つけるのがこのサービス、「1冊 100円で、(著作権者同意取得済みの)書籍(に限る) スキャン代行サービス BOOKSCAN (ブックスキャン)」だ。

すでに、何度か紹介しているが、1冊100円という衝撃的な価格の効果で、利用者は急増している。本日の Twitter のタイムラインを眺めていると、BOOKSCAN の受付待ちは本日時点で 10月5日頃開始。どんどん人気が高まっている様子が分かるように、申し込み開始からの待ち日数をグラフ化して紹介してみた。

20100529_bookscan

■ 参考リンク

過去の BOOKSCAN 関連のニュースでは、BookScan の感想などを紹介させていただいている。ということで、興味のある方はぜひバックナンバーもどうぞ。
ついに3ヶ月を突破。1冊 100円で PDF化代行の BOOKSCAN (ブックスキャン) のスキャン待ち
 - BOOKSCAN 実際に使ってみたらどんな感じ?
 - BOOKSCAN という電子書籍を巡る過渡期のビジネスはどうなる?
 - スキャナ・スタンドサービス
1冊 100円で PDF化代行の BOOKSCAN (ブックスキャン) のスキャン待ちが2ヶ月を突破
電子書籍化サービス
BOOKSCAN (低価格書籍スキャンサービス)



iPad 発売でさらに人気? ついに4ヶ月を突破。1冊 100円で PDF化代行の BOOKSCAN (ブックスキャン) のスキャン待ち


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)