ポメラDM20の QRコードが読める iPhoneアプリが無償提供、Twitterへの投稿機能も

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ポメラDM20の QRコードが読める iPhoneアプリが無償提供、Twitterへの投稿機能も

■トピックスの内容

KINGJIMは、2010年6月8日、同社のポメラ上位モデル DM20 の QRコードを読むことができる iPhone 3GS用アプリを発表、同日提供を開始した。公式QRコードリーダーとなり、iPhone 3GSユーザーは無償で利用することができる。

これまで、iPhone で ポメラの QRコードを読むのはなかなか課題が多かった。App Store に数多くの QRコードリーダーアプリがあるが、連結QRコードに対応したものは少なく、有償アプリを購入しても、連結に対応しないというクレームも多かった。しかし要望は多かったのか、2010年春以降、いくつかのアプリがバージョンアップで連結QRコードに対応している。こうした中、iPhone 4 の発表にあわせて、ポメラ用の QRコードリーダー兼 Twitterへの投稿もできるアプリを投入するあたりの、KINGJIMのセンスはなかなかなものがある。

Windows Phone の世界でも、NTT docomo T-01A の Windows Mobile 6.5 バージョンアップ版に安定して対応する QRコードリーダーがないなど課題もある。HYBRID W-ZERO3 や、WILLCOM 03 で、連結QRコードにも対応済みだが、標準のアプリでは、電子メール作成のショートカット機能と、テキストファイルとしての保存機能しかなく、クリップボードに貼り付ける機能もないなど、今回の KINGJIM 用の QRコードリーダーの機能には見劣りしてしまう。多くのポメラユーザーには理解してもらえると思うが、ポメラのキーボードの使い勝手は、W-ZERO3シリーズのキーボードや、iPhone のソフトウェアキーボードとは比較する気にもならないくらい快適で、文字の入力効率もよいし、気分も軽い。そのポメラを使って、気軽に Twitterの発信などを行えるようにしたというのは、ポメラ DM20 の付加価値を高めるためには貢献していると思う。

元々、昔からのモバイルユーザーや、ブログ投稿など、情報発信志向が強い Windows Phone 向けにも、KINGJIM から今後アプリを対応してくれるようにお願いしたいものだ。ぜひ、Twitter上で「#pomera」タグをつけて、要望したい。

なお、私は、ポメラを外出時のキーボードとして利用しながら、ブログの投稿や、メールの送信には、HYBRID W-ZERO3 の QRコードリーダーを利用している。iPhone は持っていないので分からないが、Bluetooth 式の外付けキーボードを利用するよりも、ポメラの QRコード方式のポメラの方が作文している間に、Windows Phone や iPhone 側のバッテリを消耗しない分使い勝手がよいという意識だ。


■ 関連リンク

ポメラまとめサイト
KINGJIM ポメラ DM20 最安値を探す (楽天)
ポメラ & HYBRID W-ZERO3 から gooブログへの投稿が便利になりました


ポメラDM20の QRコードが読める iPhoneアプリが無償提供、Twitterへの投稿機能も


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3773d)