ソニーから、「超時空要塞マクロス」のメカデザイナー河森正治氏デザインの「AIBO」が登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ソニーから、「超時空要塞マクロス」のメカデザイナー河森正治氏デザインの「AIBO」が登場

■トピックスの内容

10万円を切った「マカロン」「ラッテ」というかわいらしいAIBOを発売したばかりのソニーから、またしても新型のAIBOが登場した。今度のAIBOの特徴は、近未来的なデザインというより、昔のSFアニメや、ヒーロー特撮ものの番組にでてきたような犬型のロボットデザインになっている。それもそのはず、デザインは「超時空要塞マクロス」のメカデザイナー河森正治氏デザインだという。

価格は、18万円とほぼ2倍近いが、今度の AIBOは、パソコンから遠隔操作できるほか、AIBOのカメラ映像を手元で見ることが出来る。なんか昔のヒーローアニメで、そんな犬のサイボーグがでてきたなあと思うような、まんまの世界が再現されている。

とにかく、写真は一度は見るべし。


ソニーから、「超時空要塞マクロス」のメカデザイナー河森正治氏デザインの「AIBO」が登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3462d)