大容量ハードディスクがまた限界を破る! 日立とは147.8GB、IBMは120GBをそれぞれ達成

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

大容量ハードディスクがまた限界を破る! 日立とは147.8GB、IBMは120GBをそれぞれ達成

■トピックスの内容

すでに、コンシューマー用で、100GB を越えるデスクトップPC向けの 3.5inch HDD だが、本日日立と、IBMがそれぞれ独自の技術で記憶容量を向上させたHDDを発表した。

日立の「DK32EJ」シリーズでは、最大147.8GB。
これに対して、IBM の「Deskstar 120GXP」は、120GB だ。

従来の最大容量である100GB を一気に 50% 近くも上回った日立の技術力はさすがという他ないが、HDD業界は単価の値崩れから、大手の Quantum が Maxtor に事業を売却するなどの再編が起こったばかり。今後のビジネスの見通しは、このハードディスクの売れ行き次第?


大容量ハードディスクがまた限界を破る! 日立とは147.8GB、IBMは120GBをそれぞれ達成


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3462d)