続々発売されるCF型 無線LANカード、WindowsCE3.0 / Pocket PC サポート品も多い

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

続々発売されるCF型 無線LANカード、WindowsCE3.0 / Pocket PC サポート品も多い

■トピックスの内容

これまで長い間 PCカードサイズだった無線LANが急速に小型化している。Pocket PC や、CFスロットしかない sigmarion(シグマリオン) でも利用できる CFタイプの無線LANカードが相次いで登場しているのだ。こうした製品の多くは、省電力性と、WindowsCE 3.0 や Pocket PC 標準対応なのが売りだ。ドライバが付属している製品も多い。

というわけで、最近 WindowsCE FAN の最新ニュースで取り上げた無線LAN製品を一挙にまとめてみたぞ。

製品としては、最大手のメルコは、もちろん、アドテック、シーエフカンパニー、プラネックス、Symbol Communications などが発売済みだ。多くの製品は、CF TypeII を採用しているが、Symbol Communications の製品は CF TypeI だ。価格も、大手のメルコが \14,000 程度(NTT-X Store 調べ) で販売していることから、PC用カードとさほど大きな差がなく導入できる。

筆者も、東芝 GENIO e550 に、メルコの製品を導入してみたが、やはり電波の感度は悪い。PDA の向きに大きく左右され、PCカードの 1/2 以下の感度であるように感じた。PC 専用で使う場合にはやはり PCカード版の方がいいかも。


続々発売されるCF型 無線LANカード、WindowsCE3.0 / Pocket PC サポート品も多い


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)