「hp jornada 568」専用のアクセサリ2種類、1月19日登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

「hp jornada 568」専用のアクセサリ2種類、1月19日登場

■トピックスの内容

Pocket PC 2002搭載「jornada 568」専用のカードスロット付きオプションバッテリーが1月19日から新たに登場する。

「jornada 568」本体はビジネスシーンにも溶け込みやすいスマートさを感じさせるデザインだったが、今回発売されるアクセサリもブラックトーンと本体になじむデザインに仕上がっている。

具体的製品は「PCカード+SDスロット付長時間バッテリ(2万1000円)」「SD/MMCスロット付標準バッテリ(9500円)」の2種類となっており、「PCカード+SDスロット付長時間バッテリ」は,本体に装着すると,PCカードと,SDメモリカード、マルチメディアカードが利用可能になる。また着脱式の長時間バッテリを採用、PCMCIA TypeIIにも対応している。
スぺックはサイズ:幅75.9×高さ130×厚さ15.6ミリ、重量:149グラムとなっている。

一方、「SD/MMCスロット付標準バッテリ」は,SDメモリカードあるいはマルチメディアカードと,本体に装備しているCF Type Iスロットを同時に利用できる。
スぺックはサイズ/高さ98.4×幅59.4×厚さ9.3ミリ,重量/54グラムとなっている。


「hp jornada 568」専用のアクセサリ2種類、1月19日登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3683d)