メモリ搭載のCFカード型PHS「P-in memory」が2月1日登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

メモリ搭載のCFカード型PHS「P-in memory」が2月1日登場

■トピックスの内容

ドコモより16MBのメモリを内蔵したCF型PHSデータ通信カード「P-in memory」を2月1日に発売することが決定した。

メモリを内蔵することで文書ファイルやデジタルカメラで撮影した画像といった各種ファイルを記録しておけるようになったこの製品は、価格はオープンプラス、サイズは幅42.8×厚さ56.0×高さ3.3ミリ、重量は約17グラム、対応OSはWindows 95/98/Me/2000 Professional/XP (日本語版) /CE、「ザウルス MI-E1/L1/E21」といった仕様になっている。

PCカードアダプタは別売り(2000円)となっているが、この製品は「CF TypeI」には対応しているのでPocket PC端末hp jornadaシリーズでも装着可能となっている。


メモリ搭載のCFカード型PHS「P-in memory」が2月1日登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)