東芝GENIO e 550G、e550G/MD用アップデートツールがリリース

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

東芝GENIO e 550G、e550G/MD用アップデートツールがリリース

■トピックスの内容

GENIO e550G、e550G/MDの不具合を修正するツールが再びリリースされた。今回は、電源がオフの状態でUSBクレードルに装着した場合、バッテリが充電されないという現象を解消するアップデートツールだ。Webからのダウンロードに加え、CD-ROMによる修正も可能なので、下記【該当機種】に当てはまる場合、できるだけ早めにアップデートしておくのが良いだろう。

○今回のアップデート内容

【該当機種】
・GENIO e550G,GENIO e550G/MDのバージョン V1.15J ,V1.20J

バージョンがすでにV1.25J以降になっている場合は、アップデートする必要はありません。
ご利用のGENIO e550G,e550G/MDのバージョンをご確認ください。

※バージョン確認
バージョンは、リセットスイッチを押した直後に、画面右下に表示されます。

【注意事項】
お手数をおかけ致しますが、次の事項を必ず実施されるようお願い申し上げます。

・本アップデート前に必ずバックアップをとってください。アップデートすると、本体メモリに保存・インストールされている、データ・プログラム・設定等は、すべて消去されます。データ等の消失に関しては、当社では一切責任を負いませんのであらかじめご了承ください。
・充電を完了し、ACアダプタを接続した状態でダウンロードファイルの解凍やアップデート作業を行なってください。
※本アップデートはGENIO e本体ROMの内容が更新されます。今後、本体を初期化されても本アップデート作業を再度行なう必要はありません。
・GENIO e本体機能でのバックアップ手順は、GENIO e550G取扱説明書P92を参照してください。
ActiveSyncでのバックアップ手順は、パソコンのActiveSyncのヘルプをご覧ください。

【アップデート内容】
<バッテリ充電>
・GENIO e550G,e550G/MDの電源がオフの状態でUSBクレードルに装着した場合、バッテリが充電されない場合がある現象を修正しました。

◆充電されない条件
次の条件を満たした場合に充電されないことが判明致しました。

1. GENIO e550G,e550G/MDとパソコンの接続にUSBクレードルを使い、
2. ACアダプタをUSBクレードルに接続し、
3. パソコンの電源が既にオン状態で、
4. GENIO e550G,e550G/MDの電源をオフにした状態で、GENIO e550G,e550G/MDを USBクレードルに装着した場合に、

GENIO e550G,e550G/MDの内蔵バッテリが充電されません。
アラームランプはオレンジ色に点灯し続けますが、充電は行なわれておりません。

なお、前回リリースした「V1.20J」のアップデート内容も含まれています。


東芝GENIO e 550G、e550G/MD用アップデートツールがリリース


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4263d)