「無線LAN倶楽部」で通勤・通学のライフスタイルが変わる!NTT-BP、駅での高速無線LANトライアルサービス開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

「無線LAN倶楽部」で通勤・通学のライフスタイルが変わる!NTT-BP、駅での高速無線LANトライアルサービス開始

■トピックスの内容

外出先から無線LANを使ってインターネットやメールなどに接続できるサービスとして現在急増中の無線LANスポット。そんな中、2002年7月15日、NTTグループの新会社NTT-BPが新しく、次世代ともいえる駅を中心としたワイヤレスブロードバンドの「無線LAN倶楽部」のサービス提供を発表した。いよいよ駅をコアとした情報化時代の始まりといった感じだ。

「無線LAN倶楽部」は、いわゆる駅を中心とした無線LANによる常時接続ブロードバンドが楽しめるサービス。さらに特徴として、インターネットアクセスだけでなく、駅や電車で楽しめるPDA向けのコンテンツがダウンロードできる「コンテンツシンクロサービス」も提供している。ニュース、雑誌などのコンテンツをあらかじめ登録しておき、駅の改札口を通るとそれらの情報がPDAなどの無線LANが利用できるPDAやノートPC端末に自動的にダウンロードしてくれる。まさに「駅から情報がふってくる」といった感じだ。

無線LANは、IEEE 802.11bに準拠し、11Mbpsで通信が可能なネットワークのほか、HiSWANa(High Speed Wireless Access Network type a)という新しい規格を採用、最大36Mbpsの高速通信での利用も可能。メールはもちろん、画像や音楽データのリッチコンテンツも快適に楽しめる。

トライアル期間中は、無料でコンテンツの利用可能、「PDA読売」「Mobile産経PDABOOK版」「PDAフライデー」「JRトラベルナビゲータ」などの他、「新聞・ニュース」「雑誌・書籍」「学習」「タウンガイド」「地図・ナビゲーション」「趣味・娯楽」など外出先での利用シーンにマッチしたコンテンツが用意されている。

まずは、京王電鉄、京浜急行電鉄でのトライアルサービスが8月1日から10月31日(予定)まで行われる。サービスが提供される場所は、京王線、京浜急行線の主要駅5カ所の構内とホテルなどの3カ所だ。モニター応募は7月15日からとなっている。Pocket PCユーザーなどモバイルユーザーは、ぜひモニターに応募して、無線LAN倶楽部を体験してみてほしい。

【トライアルモニタ募集】

◎モニタ募集期間 : 平成14年7月15日から随時受付
◎トライアル期間 : 平成14年8月1日〜10月31日
◎モニタ種類 : PDA・無線LANカード貸出モニタ/無線LANカード(CF型)貸出モニタ/無線LANカード(PCカード型)/貸出モニタ/登録モニタ


「無線LAN倶楽部」の詳細は オフィシャルサイトをチェックしていただきたい。

また、同時にgoo上でも特集が開始されている。 こちらもチェックするといいだろう。


「無線LAN倶楽部」で通勤・通学のライフスタイルが変わる!NTT-BP、駅での高速無線LANトライアルサービス開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3825d)