米HPが、$299のiPAQ Pocket PC H1910を発表、最薄・最軽量のPocket PC 2002機

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米HPが、$299のiPAQ Pocket PC H1910を発表、最薄・最軽量のPocket PC 2002機

■トピックスの内容

先日予告した、米HPのiPAQ Pocket PC H1910が11月18日正式に発表となった。現時点の発売予定は米国内のみ。日本語版の発売は現時点では予定されていない。

国内発表の予定がないということで、メディアの盛り上がりはイマイチだが、PIMや、ビューワーとしてのPDAの基本的な機能のためにはむしろ最適な作りになっているともいえる。COMDEX/Fallでのレポートもあるようなので、興味のある人はぜひ見てみよう。

【主なスペック】

OS: Pocket PC 2002
CPU: Intel XScale PXA250 400MHz
LCD: 6万色、半透過液晶
Memory: 64MB(46MB利用可能) + 16MB(Flash)
Size: 113.3mm x 69.8mm x 12.8mm
Weight: 120g
バッテリ: 取り替え可能な 900mAh (連続仕様4時間?)
アクセサリ: クレードル


米HPが、$299のiPAQ Pocket PC H1910を発表、最薄・最軽量のPocket PC 2002機


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3104d)