ついに登場!FOMAとPDCに対応したデュアル端末「N2701」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ついに登場!FOMAとPDCに対応したデュアル端末「N2701」

■トピックスの内容

NTTドコモの3G携帯電話サービス「FOMA」は、世界に先駆けて2001年10月にサービスを開始したが、駆動時間の短さやエリアの狭さから苦戦を強いられていた。最近では、エリアの全国展開や新端末の投入により急激に契約数が増加しているが、建物内や山地など、既存のPDC端末に比べるとまだまだ利用できないエリアがあるのも事実だ。

そのような理由から、購入を見送ってきたユーザーもいるのではないかと思うが、今回、ついに発表されたFOMAとPDCに対応したデュアルモード端末「N2701」の登場により、さらにFOMAの加入者を増やすのではないかと予想される。

N2701は、前述の通り1台でFOMA・mova両方の通信網を利用でき、また、FOMAでもmovaでも共通の番号を利用できる。主なスペックは、ディスプレイに2.2インチ 65,536色の透過TFD液晶を採用し、31万画素、10万画素のツインカメラを搭載する。さらに、マルチアクセスやマルチタスク、ニューロポインターなど、機能やデザインは今年初めに登場したN2051をベースにしているようだ。

連続待受時間は、FOMAモード(静止時)で230時間、movaモード(静止時)で270時間とN2051と比べそれほど変化はなく、また、505iシリーズと比べスペック的に見劣りする部分もあるが、両方のエリアが利用できるメリットを考えると、とても魅力的な端末なのではないだろうか。



ついに登場!FOMAとPDCに対応したデュアル端末「N2701」


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3127d)