指紋センサーを搭載したメガピクセルカメラ「F505i」が505i最軽量で登場!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

指紋センサーを搭載したメガピクセルカメラ「F505i」が505i最軽量で登場!

■トピックスの内容

NTTドコモより、505iシリーズで第5弾となる「F505i」を7月11日に発売すると発表された。メガピクセルカメラや高精細なディスプレイなど機能を最優先してきた505iシリーズでは、サイズや重量は“二の次”といった感があったが、F505iでは105グラムと従来機種並みの重さで505iシリーズ最軽量を実現している。

F505iの主なスペックは、メインディスプレイに240×320ドットの2.2インチ 262,144色表示の半透過型TFT液晶、サブディスプレイに96×72ドットの1.1インチ 256色有機ELカラー液晶を採用し、128万画素のCCDカメラ、miniSDカードスロットを搭載している。また、505iシリーズの新機能の一つでもあるJANコード・QRコードの読み取りも可能で、搭載されるカメラを写真の撮影以外にも活用することができる。

さらに、F505iの大きな特徴としては、国内向け端末として初めて指紋認証機能を搭載したという点が挙げられる。これは、テンキーの下に搭載された読み取り面に指をあてることで端末が指紋を読み取り、端末ロックの解除などに利用することができる機能だ。また、そのようなセキュリティとして利用する以外にも、それぞれの指をメールや電話などに割り当て特定のショートカットとしても使うことが可能。

やはり、ケータイは普段身に着ける物として小さく・軽いに越したことはない。ディスプレイやカメラなどのスペックに最新のケータイのトレンドを採用し、さらに指紋認証機能という新しい技術を搭載したことも大きな魅力だが、従来のケータイのサイズという基本的な点も購入する上では重要なポイントになることだろう。



指紋センサーを搭載したメガピクセルカメラ「F505i」が505i最軽量で登場!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3851d)