起動1秒、レリーズタイムラグ0.01秒の世界最速400万画素デジカメ「QV-R40」が登場!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

起動1秒、レリーズタイムラグ0.01秒の世界最速400万画素デジカメ「QV-R40」が登場!

■トピックスの内容


カシオ計算機は、起動1秒、レリーズタイムラグ0.01秒という撮りたい瞬間を逃がさないデジカメ「QV-R40」を8月7日から発売すると発表した。

「QV-R40」は、電源を入れてから撮影が可能になるまでが約1秒と、かなりの高速起動が可能で、さらにレリーズタイムラグが0.01秒と400万画素クラスでは最速のレスポンスを誇るデジカメだ。また、RECボタン、PLAYボタンといったホットキーを搭載しており、電源が入っていない状態でも撮りたいと思った瞬間や見たいと思った瞬間にこれらのボタンを押すだけでそれぞれの操作が可能になる。

このような分かりやすいインターフェースの他にも、5つのポイントを同時に測距して、最適なピント位置をカメラが自動判別するマルチオートフォーカスを採用しているため初心者でも簡単にピントを合わせることができるぞ。さらに、デジカメ初心者にはなかなかの難関である測光方式・露出補正量・彩度などの撮影パラメータの設定だが、これも撮りたいシーンに合ったサンプル画像を選択するだけという簡単な操作で最適な状態にしてくれるという「ベストショット」機能を備えている。

これまで、起動時間やシャッターを押してから実際にシャッターが切れるまでの時間がかかるということがデジカメの弱点だったわけだが、「QV-R40」は非常に高速なレスポンスが特徴でその点はクリアしている。さらに、400万画素・3倍ズームという高性能なスペックを備えながらも、持ちやすいデザインや初心者に優しい機能など非常に扱いやすいデジカメに仕上がっているようだ。


起動1秒、レリーズタイムラグ0.01秒の世界最速400万画素デジカメ「QV-R40」が登場!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)