NECインフロンティアより新PocketGear「MC/PG7000」が登場!駆動時間が18時間に

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NECインフロンティアより新PocketGear「MC/PG7000」が登場!駆動時間が18時間に

■トピックスの内容


NECインフロンティアより、PocketGearの後継機「MC/PG7000」を10月1日から販売すると発表された。「MC/PG7000」は、現行の「MC/PC5000」からバッテリー駆動時間が約50%向上し、標準充電池で18時間の駆動が可能だ。

OSにPocket PC 2002、メモリにRAM 64Mバイト、ROM 32Mバイトを搭載し、CPUにIntel XScale PXA255(400MHz)プロセッサを採用している。今回の新製品は「ハードウェアの基本機能を強化」というコンセプトであるため、OSにPocket PC 2003を採用することは見送ったのだろう。

新PocketGearは業務向けの端末として、利用状況に応じた周辺機器や、IP電話、ICタグリーダー、動画、音声認識技術など様々なソフトウェアとを組み合わせることで幅広い業種業態のソリューションへ適用することができるという。

このところ、業務用端末としてPocketPCの需要は大きく色々な業務で使っていることろを見かける。PDA市場が大きくなっていくのはうれしいが、やはり一般ユーザーとしてはコンシューマ向けの新端末を期待したいところだ。


NECインフロンティアより新PocketGear「MC/PG7000」が登場!駆動時間が18時間に


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)