スタイル自在、NTTドコモのP505iS。なんとボイスレコーダー機能も内蔵

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

スタイル自在、NTTドコモのP505iS。なんとボイスレコーダー機能も内蔵

■トピックスの内容


先週末からネット上で話題になっていたNTTドコモの「P505iS」が発表になった。最大の特徴はその概観。折りたたみの蝶番の部分は回転するだけでなく、パタンと折り返すことで、通常の携帯電話のようなメイン画面を保護した折りたたみスタイルから、ソニーのSO505i等のリボルバースタイルまで、どんなスタイルでもとることが可能だ。

さらに、カメラは、有効画素数 128万画素ながらオートフォーカス機能も搭載。スクリーン上では、960x1280までの撮影が可能だ。画面もサイズこそ2.4インチと小型だが、解像度はQVGA(240x320)とPocket PCと同等だ。

そして極め付けが、PDAの領域に深く踏み込んだPIM機能。電話帳で、2,400個の電話番号が管理できたり、1,000アドレス登録できると言った基本機能はもとより、バンドルされている「P-Face2.1」では、カレンダー上にスケジュールを書き込んで管理できるほか、サーバー上のウェブスケジューラを使って、友達とのスケジュール共有など一歩進んだ仕掛けも提供してくれている。

また、実用性は未知数ながらも、miniSDカードに記録のできるボイスレコーダー機能も搭載されている。

「ケータイ vs PDA」というのは、よく引き合いに出される関係でありながら、筆者はこれまで両者はそれぞれ得意とした分野が大きく違っているように感じていた。しかし、こうした製品が携帯電話というジャンルで登場したことで、今後のPDAは、それをさらに突き放したような新しいニーズの開拓が求められてくることだろう。


スタイル自在、NTTドコモのP505iS。なんとボイスレコーダー機能も内蔵


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)