世界初出荷! ついに1GB の SD カードが市場に登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

世界初出荷! ついに1GB の SD カードが市場に登場

■トピックスの内容

米サンディスク社は、1GB の記憶容量を持つ SD カードを、499.99ドルで今週から出荷することを発表した。同容量の SD カードは、すでにグリーンハウスから今月初旬に発表されているが、出荷が実際に行われるのは世界初となる。日本では2004年第1四半期の発売が予定されており、価格は未定となっている。

同製品は、フラッシュメモリを積み重ねてパッケージングするという、シャープの「3D - SiP 」技術を利用することで、従来の SD カードと同じ切手サイズでありながら、約2倍の記憶容量を可能にしている。また、この技術は SD カードに限らず、コンパクトフラッシュや、メモリースティックなど、別のメディアでも適用可能とされている。なお、同社のリリースによれば、1GB の SD カードを利用することで、音楽データであれば約30時間、MPEG-4形式の動画であれば5時間まで記録できるとのこと(ビットレート、コーディックに依存)。

切手とほぼ同じサイズの SD カードは、非常にコンパクトで扱いやすいのが特徴だ。現在は、PDA やデジタルカメラにとどまらず、携帯電話などでも広く利用されており、非常に汎用性が高い記録メディアに成長している。容量面で先を行くコンパクトフラッシュやメモリースティックにようやく追いついたことで、記憶メディア市場におけるシェア拡大に、さらに拍車が掛かるのは間違いないだろう。


世界初出荷! ついに1GB の SD カードが市場に登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)