ウワサの新型 Palm OS 搭載機「CLIE PEG-TH55」「CLIE PEG-TJ37」がついに発表に!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ウワサの新型 Palm OS 搭載機「CLIE PEG-TH55」「CLIE PEG-TJ37」がついに発表に!

■トピックスの内容


ソニーマーケティングは、かねてよりうわさのあった新型 Palm OS 搭載機「CLIE PEG-TH55」「CLIE PEG-TJ37」を2月14日より発売することを明らかにした。

TH55 は、CPUにソニー製の“Handheld Engine 123MHz”、液晶に320×480ドットのワイドハイレゾを採用しており、OS のバージョンは 現行機種である「CLIE PEG-TJ25」と同じ Palm OS ver.5.2.1 となっている。筐体サイズは、幅73.3mm×高さ121.5mm×奥行き15.7mm、重量が約185g とやや大ぶりだが、有効画素数31万画素のデジタルカメラ機能、IEEE802.11b 準拠のワイヤレスLAN 機能、ボイスレコーダー機能の搭載、DRAM32MB/ROM32MB のメモリと、非常に盛りだくさんな1台となっている。

手書きユーザーに評価の高い「デクマ手書き入力」やビジネスユーザー向けの「Picsel Viewer for CLIE」、TJ25には同梱されていなかった「IntelliSync Lite for Sony CLIE」など、ソフトウェア面も非常に充実しており、ビジネスからエンターテインメントまで、幅広いシーンで活躍してくれるのは間違いないだろう。

一方の TJ37 は、TJ25 の流れをくむ機種で、CPU に ARM 系の i.MXL Application Processor 200MHz を搭載、TH55同様、OS には Palm OS ver.5.2.1 を採用し、メモリも DRAM32MB/ROM32MBと大幅にパワーアップしている。なお、ハードウェアシルクを採用しているため、液晶は 320×320ドットのノーマルハイレゾとなっている。筐体サイズは、幅75mm×高さ113mm×奥行き13.2mm、重量が約145gで、TJ25より5g ほど大きくなっているが、31万画素のデジタルカメラを搭載していることを考えると、小型化という点では優秀な機種と言える。ただし、バッテリに関しては、使用可能時間が約10日間となっており、残念ながらこの点に関してはTJ25から変化がない。

デジタルカメラ機能や、音楽再生機能など、エンターテインメント機能の弱かった TJ25 の機能を補う機種であるためか、残念ながら「Picsel Viewer for CLIE」などのビジネスソフトは付属していないが、TJ25には付属していなかった「IntelliSync Lite for Sony CLIE」が付属している。この点は評価すべきだろう。

なお、TH55はエグゼブラックとセレブレッドの2色が、TJ37はプラチナシルバー、カプリブルー、シエナオレンジの3色が用意されている。TH55のセレブレッドは限定色となっているため、希望者は早めに注文することをお勧めする。


ウワサの新型 Palm OS 搭載機「CLIE PEG-TH55」「CLIE PEG-TJ37」がついに発表に!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)