ブラザーが Bluetooth に対応した超薄型のモバイルプリンタを発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ブラザーが Bluetooth に対応した超薄型のモバイルプリンタを発表

■トピックスの内容


ブラザーは、持ち運び可能な超薄型のモバイルプリンタとしておなじみの「MPrint」シリーズの新製品で、世界最薄の17.5mm という厚さ、感熱紙、バッテリを含めてもわずか300g という軽さを実現した「MW-140BT」を3月16日(火)に発売することを明らかにした。

MW-140BT は、従来シリーズの接続方法である USB に加えて、Bluetooth による無線でのプリントが可能になっている。従来のシリーズでも IrDA(赤外線)による無線プリントは可能だったが、指向性が強い IrDA とは異なり、PDA や PC とプリンタの間に障害物が存在しても問題なくプリントできる。自動スリープモードの搭載によって電源のオン/オフを気にすることなく使用できたり、業界初のペーパーカセット交換方式を採用しているため、用紙の補充が簡単だったりと、使い勝手がよいのも特長だ。

もちろん、従来機同様に PDA への対応も万全だ。Pocket PC の連絡先/予定表/仕事/メモ/メール/Pocket Word/Pocket Exce、Palm OS 搭載機のアドレス/予定表/ToDo/メモ/Document To Go データなど、さまざまなアプリケーションからの印刷が可能で、画像ファイルのプリントにも対応している。カメラ付き PDA で撮影したスナップ写真をプリントアウトしたり、PDA 上で編集した営業書類をプリントアウトしてその場で顧客に渡したりと、プライベート、ビジネスの両方で大活躍してくれるのは間違いないだろう。

製品紹介ページ


ブラザーが Bluetooth に対応した超薄型のモバイルプリンタを発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3340d)