お手頃価格に納得の高性能を詰め込んだTabletPC ― Celeron M 搭載版「HP Compaq Tablet PC TC1100」が登場!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

お手頃価格に納得の高性能を詰め込んだTabletPC ― Celeron M 搭載版「HP Compaq Tablet PC TC1100」が登場!

■トピックスの内容


日本ヒューレット・パッカード(以下、HP)は、Tablet PC「HP Compaq Tablet PC TC1100」に超低電圧版Celeron Mを採用した低価格モデル「CM800/10X/256/30/BWL/XPT」を発表した。昨年12月に発売された「HP Compaq Tablet PC TC1100」(PM1.0/10X/512/60/BWL/XPT)の低価格版で、CPUがPentium M/1GHzから、超低電圧版Celeron M800A MHzに変更されている。価格は23万8000円から18万8,000円へと引き下げられており、購入しやすい価格帯となった。

同機は、チップセットに Intel 855PM、グラフィックには NVIDIA GeForce 4 420 Go(32MB)を採用している。メモリは256MB、ハードディスクは30GB。1024×768ドットの表示が可能な10.4型 TFT 液晶ディスプレイを搭載する。IEEE802.11b 準拠の無線 LAN、Bluetooth をサポートしている。フロッピーディスクドライブや、CD-ROMドライブは搭載していないが、オプションのドッキングステーションに追加することが可能だ。

CPUやメモリに関しては、それなりにスペックダウンした印象があるが、よほどの大きなアプリケーションを立ち上げでもしない限り、通常の使用において不満を感じることはないだろう。今後も同モデルのような価格帯の製品が増えていけば、Tablet PCの普及は加速していくことだろう。


お手頃価格に納得の高性能を詰め込んだTabletPC ― Celeron M 搭載版「HP Compaq Tablet PC TC1100」が登場!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3803d)