本日は無線日和? ――フレッツ・スポット、HOTSPOT などがサービスエリアの拡大を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

本日は無線日和? ――フレッツ・スポット、HOTSPOT などがサービスエリアの拡大を発表

■トピックスの内容

着々とアクセスポイントを増やし続ける公衆無線 LAN スポット。喫茶店やファミリーレストラン、ファーストフード店など、すでにさまざまな場所で無線 LAN が利用になっているが、まだまだその数はじゅうぶんとは言えないのが現状だ。このような状況の中、公衆無線サービスを提供する NTT 西日本、NTT コミュニケーションズ(NTT Com)、ソフトバンク BB は、提供エリアの拡大を相次いで発表した。

NTT 西日本の提供する「フレッツ・スポット」は、大阪の印刷業者、ビジネスサービス C2 ショップや、広島のタリーズコーヒー広島ダイヤモンドシティ店をはじめとするショップ、ホテルなど、2 府 8 県の計 23ヵ所を新たにサービスエリアとして追加した。NTT コミュニケーションズの提供する「HOTSPOT」は、北海道の新千歳空港内ラウンジや浜松学院大学構内、東京・大阪・広島のモスバーガー店舗など、全国 24ヵ所を、ソフトバンク BB の「Yahoo! BB モバイル」は、関西圏を中心としたロイヤルホスト 17 店舗を追加している。

どのサービスも大規模なエリア拡大とまではいかないが、こうして地道にエリアを拡大していくことで、いずれは携帯電話並のエリアカバー率を達成することもできるだろう。各社には、今後一層の努力を期待したい。


本日は無線日和? ――フレッツ・スポット、HOTSPOT などがサービスエリアの拡大を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3767d)