業界初、100GB を実現した 9.5mm厚2.5 インチハードディスクが登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

業界初、100GB を実現した 9.5mm厚2.5 インチハードディスクが登場

■トピックスの内容


東芝は、100GB の容量を持つ 9.5mm 厚 2.5 インチのハードディスク「MK1031GAS」を 5 月下旬より出荷を開始する。現段階で、9.5mm 厚 2.5 インチのハーディスクで 100GB を実現している製品は業界初となる。

同製品は、ヘッド部に従来に比べて約 35% 小型化したフェムトスライダを採用するとともに、ヘッド、メディア自体の薄膜技術を改良している。これにより、面記録密度 124Mbit/平方ミリメートル(80Gbit/平方インチ)を達成し、2.5 インチのハードディスクとしては業界初となる 100GB を実現している。

また、動作時の耐衝撃性も向上しており、フェムトスライダの採用と、サスペンション、アームの軽量化を行い、同社従来モデルに比べて、1.5 倍となる 185m/s2(325G,2msec)という耐衝撃性を実現。さらに、スピンドルモータの駆動電流の制御に正弦波駆動方式を採用し、アイドル時の動作音を 21dB に抑えることで静粛性の向上も図っている。インターフェースは、Ultra ATA/100 をサポート。回転数は 4200rpm、平均シーク時間は 12msec、バッファ容量は 8MB となる。


業界初、100GB を実現した 9.5mm厚2.5 インチハードディスクが登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)