NTTドコモ、「moperaメールウイルスチェックサービス」を6月1日より開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTTドコモ、「moperaメールウイルスチェックサービス」を6月1日より開始

■トピックスの内容

NTT ドコモおよび、NTT ドコモグループ 8 社は、携帯電話・FOMA・PHS (@FreeD等) を介して利用できるメールサービス「moperaメール」において、6月1日よりウイルスチェックサービスを開始する。

同サービスは、mopera メール(POP/IMAP)を契約しているユーザーを対象に、有料にてウイルスチェックを行うサービス(添付ファイルも含む)。ウイルスの検出・駆除は、メールサーバー側が自動的に行うため、ユーザーは特別な設定を行う必要がなく、契約するだけで適用される。利用料金は月額 200 円。

なお、2004年6月1日 〜 7月31日の期間中に同サービスを契約すると、6月、7月分の利用料が無料になる「ウイルスチェックスタートキャンペーン」を実施する。


NTTドコモ、「moperaメールウイルスチェックサービス」を6月1日より開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)