東芝ヨーロッパで e800 用 Windows Mobile 2003 Second Edition アップデータ公開――ただし導入には要注意

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

東芝ヨーロッパで e800 用 Windows Mobile 2003 Second Edition アップデータ公開――ただし導入には要注意

■トピックスの内容


日本では未発売だが、海外から購入する熱狂的なユーザーもいる VGA 対応 Pocket PC「TOSHIBA e800」。この e800 の OS を Windows Mobile 2003(以下、WM2003)から Windows Mobile 2003 Second Edition(以下、SE)へとアップデートするファイルが、東芝ヨーロッパのサイトで公開された。サイト内には Bluetooth モデル用と無線 LAN モデル用の 2 種類が用意されている。

アップデートを行うことによって、ランドスケープやポートレイトといった、SE ならではの機能が使えるようになるが、現状では SE で正常に動作しないアプリケーションが多く、ユーザーサイトでも数多くの不具合が報告されている。ドイツの東芝には、SE から WM2003 へのダウングレードを行うためのファイルも存在するが、現段階でのアップデートファイル導入は見送る方が良さそうだ。

アップデートファイル公開ページ


東芝ヨーロッパで e800 用 Windows Mobile 2003 Second Edition アップデータ公開――ただし導入には要注意


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)