携帯電話から携帯インターネット端末へ―― BREW ユーザー待望の高機能ブラウザ「NetFront for BREW」がついにリリースへ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

携帯電話から携帯インターネット端末へ―― BREW ユーザー待望の高機能ブラウザ「NetFront for BREW」がついにリリースへ

■トピックスの内容

ACCESS は、同社の情報家電向けインターネットブラウザ「NetFront」の BREW 版である「NetFront for BREW」のリリースを明らかにした。同製品の正式な発表は、米カリフォルニア・サンディエゴで開催中の「the BREW 2004 Developers Conference」にて行われている。

NetFront といえば、Pocket PC や Palm OS 搭載機でもおなじみの高機能ブラウザだ。FOMA をはじめとする携帯電話にも NetFront をベースにしたブラウザの組み込みが行われているが、今回の NetFront for BREW の登場により、NetFront が組み込まれていない端末でも、WAP 2.0、WML 1.3、HTML 4.01、cHTML、XHTML、CSS1、CSS2、Dynamic HTML、DOM、ECMAScriptやSSL v3.0 / TLS 1.0 といったインターネットの最新仕様を利用できるようになる。また、“Rapid Render”と呼ばれる新機能によって、Web ページをより高速に表示することも可能だ。

パソコンとほぼ同等の Web ページ表示が可能なインターネットブラウザ「Opera」を搭載した AirH”端末「AH-K3001V」が人気を集めるなど、気軽かつ手軽にブラウジングができるインターネット端末としての需要が高まっている携帯電話。まだまだバッテリ時間の問題などは残されているが、NetFront for BREW のような高機能&多機能ブラウザの登場によって、この傾向はますます強くなりそうだ。


携帯電話から携帯インターネット端末へ―― BREW ユーザー待望の高機能ブラウザ「NetFront for BREW」がついにリリースへ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3767d)