うわさの新 iPAQ「h6300」が米連邦通信委員会の審査を通過

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

うわさの新 iPAQ「h6300」が米連邦通信委員会の審査を通過

■トピックスの内容

以前から国内外の PDA ファンの間で注目を集めていた米ヒューレット・パッカードの新型 スマートフォン「iPAQ h6300」。すでに多くの情報が出回っており、後は発売時期の決定の報を待つばかりといったところだが、海外の一部メディアによれば、先ごろ米連邦通信委員会の審査を通過したようだ。

トピックスでお伝えしたように(記事中のモデル名称は“h6310 Phone Edition”)、30万画素デジタルカメラに Wi-Fi、Bluetooth、大容量バッテリを標準搭載と、h6300 のハードとしての魅力はかなり高い。通話機能を省いたバージョンをぜひ日本でも……というのが正直なところだ。


うわさの新 iPAQ「h6300」が米連邦通信委員会の審査を通過


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3705d)